【鬼滅の刃】善逸の師匠の名言を紹介。社会人必見、仕事にも通ずる名言

【鬼滅の刃】善逸の師匠の名言を紹介 仕事

『鬼滅の刃』の人気が凄いですね!
アニメ全話を一気に観てしまった人も多いのではないでしょうか?

名言が多い『鬼滅の刃』ですが、その中でも個人的に一番好きな名言が「善逸極めろ。泣いてもいい。逃げてもいい。ただ諦めるな」です。

この名言は善逸の師匠の言葉です。
仕事にも通ずる名言だと思っています。

ただアニメでは善逸の師匠について詳しく描かれていなかったため、

  • 善逸の師匠の名前は?
  • 善逸の師匠は何者なの?

など疑問をお持ちになられていると思います。

本記事で善逸の師匠の名言をご紹介すると共に、上記疑問についてもお答えしていきます!

この記事で分かること

  • 善逸の師匠の名前
  • 善逸と師匠の関係
  • 善逸の師匠の名言
スポンサーリンク

善逸の師匠の名前は「桑島慈悟郎」

善逸の師匠の名前は「桑島慈悟郎」
出所:鬼滅の刃公式Twitterアカウント(@kimetsu_off)

善逸の師匠の名前は「桑島慈悟郎(くわじま じごろう)」です。
『鬼滅の刃』の小説版で判明しました。

善逸の「育手」であり、いわゆる師弟関係ですね。
※「育手」とは、鬼殺隊を目指す若者を育てる育成者のこと。

善逸の師匠は元鳴柱

桑島は鬼殺隊の元鳴柱です。
鳴柱は「なりばしら」と読み、雷の呼吸の使い手です。

なぜ雷柱(らいばしら)ではなく、鳴柱なのか? と疑問に思いますが、由来は分かりません。

「雷」の語源である「神鳴り」からつけられた名称ではないかと推測している人もいるようです。

なぜこの呼称で呼ばれているのかその由来はまだ不明だが、「雷」の語源である「神鳴り」からつけられた名称ではないかと考えられる。

引用:ピクシブ百科事典 – 桑島慈悟郎

元柱ですので、現役時代はかなり強かったことが窺えます。
柱を引退したのは、鬼との戦闘中で片足を失ったことが理由のようです。
アニメでも義足が描かれています。

善逸との出会いは?

善逸と桑島との出会いは、善逸の女性トラブルがきっかけのようです(笑)

善逸が女性トラブルで借金まみれのところを桑島が助けます。

惚れた女に別の男とかけおちするための金を貢がされて借金まみれになった俺を助けてくれたしね!!

引用:『鬼滅の刃』コミック4巻

なぜ助けたのかは謎に包まれていますが、桑島は善逸の素質見抜いていたのではないでしょうか?
善逸のことを磨けば輝くダイヤモンドの原石のように感じたのかもしれませんね。

厳しくも愛情のある師匠

桑島は厳しくも愛情のある師匠です。

善逸も桑島のことを好きで、本当の親のように慕っていると思われます。

アニメでは桑島が善逸に厳しく接しているシーンが多く描かれていますが、それは愛情の裏返しであると思います。
桑島が善逸に投げかける言葉からは優しさが感じられるからです。

桑島の名言については、次章で詳しくご紹介します。


仕事に通ずる善逸の師匠の名言

善逸の師匠である桑島の名言を見ていきましょう。
仕事にも通ずる名言ですので、社会人の方は心に響くと思います。

「一つのことしかできないなら、それを極め抜け」

一つのことしかできないなら、それを極め抜け」は、
雷の呼吸で一つの型しか使えない善逸に対して、桑島が言った言葉です。

人は誰しも得意不得意があります。
仕事であれば、データ分析が得意な人だったり、顧客折衝が得意な人もいます。

仕事がなかなか上手くいかず悩んでいる方は、「自分が得意な領域は何か? 逆に不得意な領域は何か?」を考えてみましょう。
無理に不得意な領域を得意にするのではなく、すでに得意な領域を極める方向にシフトしてみてはいかがでしょうか?

善逸のように一つのことを極限まで極めれば、それが他者との差別化になります。

「善逸極めろ。泣いてもいい。逃げてもいい。ただ諦めるな」

善逸極めろ。泣いてもいい。逃げてもいい。ただ諦めるな」は、泣き虫で逃げ癖のある善逸に対して、桑島が言った言葉です。
個人的に『鬼滅の刃』で一番好きな名言です。

仕事で辛いときや逃げたくなるときがあると思います。
そんなときは泣いたり、一旦逃げたりしてもいいんです。
ただ、諦めてはダメです。

泣いたり、一旦逃げたとしても、気持ちが諦めていなければきっと上手くいきます。

仕事で成功するか失敗するかは、結局のところ執念だと思っています。
気持ちだけは諦めずに、泥臭くやっていきましょう。


『鬼滅の刃』のアニメの続きを観たいならU-NEXT

『鬼滅の刃』のアニメでは、コミック第7巻序盤まで放送されました。
アニメを全話観られた方は、アニメの続きが気になっているのではないでしょうか?

そんなときは「U-NEXT」がお勧めです。

U-NEXTではアニメや映画の視聴だけでなく、コミックも読めます。
※U-NEXTで『鬼滅の刃』のコミックを読む場合、ポイントで購入する必要があります。

現在U-NEXTで31日間無料トライアルを実施しており、登録することで600円相当のポイントをプレゼントされるので、すぐにコミック1巻分は無料で読めます!

また毎月1,200円分のポイントをプレゼントされるので、毎月『鬼滅の刃』のコミックを購入できます。

無料トライアル期間中に解約をすれば料金かかりませんので、一度試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXTの特徴は以下の通りです。

  • 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントが得られる
  • U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントを得られる
  • 映画/ドラマ/アニメを見放題
  • もちろん『鬼滅の刃』のアニメも見放題

U-NEXTでは『鬼滅の刃』以外にも面白いコンテンツが多いので、楽しめると思います。



まとめ

善逸の師匠の名言についてご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか?

善逸と師匠のエピソードは泣けるものばかりですよね。
アニメでは放送されてませんが、コミック17巻の善逸の師匠が登場するシーンは本当に感動します。
気になる方は、ぜひコミックを読んでみてください!



ビジカラス
ビジカラス

『鬼滅の刃』はサブキャラにも焦点をあてており、感動的なエピソードが多いですよね。
そこが『鬼滅の刃』の好きな点でもあります。

コメント