簡単3ステップ! iPhoneの画面録画を内部音声のみにする方法

iPhoneの画面録画を内部音声のみにする方法 雑記

iPhoneのiOS11より、iPhoneで画面録画ができるようになりましたね。
ただ、録画方法が分からず困っていませんか?

以下の3ステップを踏んでいただければ、内部音声のみで画面録画できます!

iPhoneで画面録画を内部音声にする3ステップ

  1. コントロールセンターで「画面収録」を追加する
  2. コントロールセンターを開いて「画面収録」を長押し
  3. マイクをオフにして録画を開始

本記事ではiPhoneの画面録画を内部音声のみにする方法を詳しくご紹介してあります。
もし上記3ステップのテキストで分かりづらい方は、以下も読み進めてください。
画像付きで詳しく説明してあります。

スポンサーリンク

(画像付き)画面録画を内部音声のみにする3ステップ

iPhoneの画面録画を内部音声のみにする方法を見ていきましょう!

①コントロールセンターで「画面収録」を追加する

まずは、iPhoneのコントロールセンターに「画面収録」を追加しましょう。

「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」の順に進んでください。
以下のようにカスタマイズ画面が表示されるので、「画面収録」の「+ボタン」を押して追加します。

コントロールセンターで「画面収録」を追加する
緑色の+ボタンを押すとコントロールセンターに追加される

これで「画面収録」の準備が整いました。

②コントロールセンターを開いて「画面収録」を長押し

iPhoneのコントロールセンターを開きます。

コントロールセンターに表示される「画面収録」アイコンを押す
二重丸のアイコンを長押しする

先ほど追加した「画面収録」が表示されていると思いますので、アイコンを長押しします。

③マイクをオフにして録画を開始

コントロールセンターの「画面収録」を長押しすると、以下の画像が表示されます。

マイクがオフであれば、内部音声のみの画面録画可能
このような画像が表示されていればOK

マイクがオフになっていればOKです。
内部音声のみの画面録画ができる状態ですので、録画を開始しましょう。

もし、以下のようにマイクがオンになっている状態(マイクアイコンが赤色)ですと、外部音声も録音してしまうのでご注意ください。

マイクアイコンが赤色だと、マイクがオン状態
マイクアイコンが赤色だと外部音声も録音してしまう状態
スポンサーリンク



録画中は「おやすみモード」をオンにしておこう

画面録画中は「おやすみモード」をオンにしよう

画面録画中する前に、iPhoneの「おやすみモード」をオンにしておきましょう。

「おやすみモード」をオンすることで、LINEの通知や着信による邪魔が入る心配が無くなります。
通知を無くして、快適に画面録画を行いましょう!

「おやすみモード」をオンにする方法は、コントロールセンターの月マークを押してください。
月マークが紫色に変われば、iPhoneが「おやすみモード」に切り替わっています。

月アイコンが紫色に変わっていれば「おやすみモード」オン状態
月マークが紫色になっていれば「おやすみモード」オン状態



まとめ

iPhoneの「画面録画」機能を使えば、ゲームの実況プレイの録画などを簡単に行えます!
ゲームの実況プレイ以外にも、例えばiPhoneの設定方法のHow to動画を簡単に作ることができ、ブログのコンテンツとしても使えます。

ぜひ活用してみてください。


もしよろしければ、Apple商品に関連する記事もご覧ください。

コメント