東海地方でオオサンショウウオを間近で見られる場所をご紹介

オオサンショウウオ 雑記
スポンサーリンク

三重県にオオサンショウウオを見られる場所がある

三重県でオオサンショウウオを間近で見られる場所があることを知ってましたか?

三重県名張市にある「日本サンショウウオセンター」では、国内産を中心に、50匹ほどのオオサンショウウオが展示されているんです!

日本サンショウウオセンター

■住所
〒518-0469 三重県名張市赤目町861-1

■交通アクセス
近鉄赤目口駅からバスで10分

■入場料
大人 300円、小人 150円

■営業時間
3月 第2土曜日~12月 第2日曜日:午前8時30分~午後5時
12月 第2月曜日~3月 第2金曜日:午前9時~午後4時30分
※12月28日~12月31日 休館

■公式URL
http://www.akame48taki.com/miru.html


日本サンショウウオセンターのおすすめポイント

日本サンショウウオセンターのおすすめポイントを3つご紹介します!

①オオサンショウウオを間近で見られる

まず1つ目は、国の特別天然記念物であるオオサンショウウオを間近で見られる点です。

オオサンショウウオを図鑑や教科書などでは見たことあるけど、実際に間近で見たことある方は少ないのではないでしょうか?
センター内にはオオサンショウウオの幼生~成体が展示されており、間近で見られるのは貴重だと思います!

また、オオサンショウウオ関連の販売所もあるのでお土産を買うこともできます。

以下、実際にセンターに行った際に撮った写真です。

身を隠すオオサンショウウオ

ヒョコッと顔を出してるオオサンショウウオです。
夜行性のためか、じっと身を潜めてますね(笑)
隠れ家から顔を出してる姿がなんとも可愛らしいです。

佇んでるオオサンショウウオ

こちらは隠れ家から身を出して、じっとたたずむオオサンショウウオです。
画像ではわかりづらいかもしれませんが、このオオサンショウウオかなり大きかったです。
センター内で一二を争う大きさなのではないかと思います。

こう見るとオオサンショウウオの目って小さくて、とても可愛いですね(笑)

②日本の滝100選に選ばれた滝が近くにある

赤目四十八滝

実は日本サンショウウオセンターの近く(徒歩数分)には、赤目四十八滝という日本の滝100選にも選ばれた有名な滝があるのです!
※正確には、赤目四十八滝の入り口に日本サンショウウオセンターがある、という感じです。

赤目四十八滝は、滝川の清らかな流れと深い森がつくる深山幽谷。
滝をつなぐ約4Kmの回遊路は遊歩道となっていて、桜、新緑、紅葉と四季折々の鮮やかな風景の中、滝を望むことができます。

「平成の名水百選」「日本の滝100選」「森林浴の森100選」「遊歩100選」にも選ばれ、ハイキングや散策、森林浴など、さまざまに自然を楽しむことができます。

また、赤目四十八滝のすべてを楽しんでも往復3時間程度。
その間、目で確認できるだけで滝壷を含めて23瀑もの滝を見ることができます。

赤目四十八滝渓谷保勝会

「最近、疲れてて癒されたい」ーー。
こんなふうに思っている方も多いのではないでしょうか?
オオサンショウウオを見て癒された後に、赤目四十八滝に行ってさらに心身を癒しましょう!

実際に赤目四十八滝に行って、癒された方も多いようです。



③近くに忍者体験できる場所もある

日本サンショウウオセンターの近く(徒歩数分)にあるのは滝だけではないんです!

なんと、「忍者の森」という忍者体験ができる場所もあります。

忍びの道具を使った修行を体験することができるので、親子やカップルでも楽しめると思います。

日本サンショウウオセンターに行くと「見る」だけではなく「遊ぶ」こともできてしまうんですね!

そもそもオオサンショウウオってどんな生き物?

「オオサンショウウオの存在は知ってるけど、どんな生き物なのかはわからない」ーー。
こんな風に思われてる方に向けてご説明します!

オオサンショウウオについての知識があれば、日本サンショウウオセンターをより楽しむことができます!

オオサンショウウオの生態

オオサンショウウオは、大きいもので体長1m をこす世界最大級の両生類であり、日本特産の動物です。
全身に無数のイボがあり、興奮した時にそこから出す粘液が山椒の匂いに似ているところから、「サンショウウオ」の名がついたのだという説があります。

オオサンショウウオの幼生は約3年で体長20cm ほどになり、変態しエラがとれます。
小型のサンショウウオとは異なり、オオサンショウウオは変態後も一生を水の中ですごします。

夜行性のため暗いところを好み、夜になると動きが活発になります。
日中はじっと止まっていることが多いようです。

オオサンショウウオは長寿

寿命についてはまだよく研究されていませんが、ヨーロッパでは飼育下で51年生きたという記録があります。

もしかしたら人間と同じくらい長生きする生き物かもしれませんね。

オオサンショウウオは国の特別天然記念物

オオサンショウウオは国の特別天然記念物に指定されています。

特別天然記念物とは、天然記念物のうち、世界的にまた国家的に価値が特に高いとして、文化財保護法により指定されたもの。
保護・保存がより徹底される。イリオモテヤマネコ・オオサンショウウオ・屋久島のスギ原始林など。

コトバンク

特別天然記念物として指定されているので、オオサンショウウオを捕まえて飼育したりすると法律で罰せられてしまいます。
それほど日本にとって貴重な生き物と認定されているのです。


ビジカラス
ビジカラス

知れば知るほど魅力的に感じる生き物だと思いませんか?

ぜひ一度日本サンショウウオセンターに行って、生のオオサンショウウオを見てみてください。

コメント